「Apple」カテゴリーアーカイブ

iPhone6 バッテリー交換



Appleのiphoneバッテリー交換プログラムに行ってきました。

2018年12月31日までの期間限定で
3,200円(税抜き)で
バッテリーを交換してくれるというものです。

自分のiPhone6は4年弱利用していて、
バッテリーが弱くなっていました。
でも、それ以外の不具合はないので
バッテリーを交換してまだまだ使うつもり。

10月くらいから、「Apple サポート」アプリで、
ちょこちょこチェックしていましたが
期限が迫る中、なかなか予約が取れず、
諦めモードになっていましたが
たまたま休日の9:30頃にチェックすると予約可能に!


ラッキー!!



説明や診断を経て全体で40分くらいで交換してくれました。



4年弱使って、くたびれていたiPhone6のバッテリーが新品に!
これで、まだまだiPhone6も現役で使えます。

所詮、おもちゃよ。



今回は時計の話。

Apple Watchでいつも使っているアプリ、
Nike Run Club (NRC)。

今日もこれを使って走ったんだけど・・・


今日のL.S.Dのコースは原爆ドームコース。
距離は21kmちょっと。

8.5km地点の吉島通りで、
Apple WatchのNRCが
いきなりワークアウト終了。

せっかく、良い感じでスピードに乗っていたのに・・・。

気を取り直して、そこからまたログの取り直し。

スタートボタンをタッチするも、
なかなかスタート表示が現れず。

「ワークアウト開始しました」

やっとスタートのアナウンスが聞こえたと思ったら、
すでに50秒過ぎている。

ふぅ!(怒

最近、Apple Watchのアプリ、NRCが調子悪いんですよね。

反応が遅いし、動作が不安定な気がする。
まず、スタートに時間がかかる。
20kmを超えると一時停止と再開の反応が極端に悪くなる。
(信号待ちで一時停止していたが、青になって再開ボタンが反応せず、また赤になったことも・・・)
ゴールして、ワークアウト終了しようとしても、再開するとか。
それで、ゴールタイムを何秒ロスしたことか。

先週、Apple Watch初期化したけど、あまり効果はないみたい。
他のアプリは特に問題ないんだけどね。

iOSでのNRCの反応ももっさりしてるし。
PCでのNRCのサイトも。
凝っているのはわかるけど、
シンプルでキビキビ反応してくれる方がいいんだけど。

Apple Watchなんて、所詮はおもちゃ・・・

Apple Watchで一番使いたいアプリが
一番使い勝手の悪いNRCというのは皮肉だ。
ポイント練習では一切使えない。
高価なくせに。(アプリ自体は無料だけど)
シット!!

正確にタイム計測したいなら
21年使い続けているTIMEXのIRONMANの方が
信頼感があります。
TIMEX IRONMAN 50LAP

結局、今日のランは二つのワークアウトで
走行距離合計21.56km
タイム合計1:28’20”−50”=1:27’30”
平均ペース4’03”/km

ラスト3kmペースアップ
3’41”
3’38”
3’26”

ながし4本。

謹賀新年チャレンジ


あけまして、おめでとうございます。

今年の抱負は色々ありますが、
まずは、謹賀新年チャレンジから。

全世界のApple Watchユーザーが対象のこのチャレンジ。

1月中の月曜日から日曜日まで通じて
iPhoneの「アクティビティ」アプリで計測される
ムーブ、エクササイズ、スタンドの3つ全ての
ゴール達成を目指すというもの。

私の1日のゴールは
ムーブ490kcal
エクササイズ30分
スタンド12時間
です。

職種が事務なので
スタンド12時間が一番難しそう。

あとは新年会など、会社関係での飲み会があれば
ランニングもできそうにないし・・・

頑張ってみます。

RAID環境を構築


我が家のメインマシンであるiMacに
RAID環境を構築するため
HDDケースと内臓HDDを別々に購入。

ケースの下段にWD Blueの2TBをセット。

さらに上段に同じ2TBをもう一つセット。

そしてRAID 0(ストライピング)モードを選択。


4TBで認識されました。

これで当分はHDD容量に悩まされずにすみそうです。

 

Apple Watch Nike+が届いた

img_2713

10月28日に販売を開始した、
Apple Watch Nike+が発売日に届いた。

img_2714注文してから一ヶ月。

img_2716裏にもNikeのマークが入っています。

初めてのGPS付きのランニング用腕時計。

思い返せば2007年からNike+に登録して走っています。

これまでNike+用に使っていたデバイスは
iPod nano

Nike+ Sportband

iPod touch第4世代

iPod touch第5世代

iPhone6

そして
Apple Watch Nike+

iOSでNike+ のアプリが出るまでは
靴の中にセンサーを入れて走っていました。

もちろん、距離表示も正確ではなかったですが
当時はそれでモチベーションを保っていたのが懐かしいです。

10年足らずで大分進化したものですね。

これからは、iPhoneを持って走らなくてもいいので
雨や汗も気にしなくていい。

技術の進歩とともに
ランニングライフが快適なっていくのがすばらしい。

Apple Musicに登録しました。

IMG_0850
7月1日にはじまったApple Music。

早速メンバーシップ登録しました。

登録するまでにとりあえずわかったこと。
・基本はストリーミング再生
・オフラインでも再生できるよう音楽ファイルを保存できること
・その場合、DRM(デジタル著作権管理)付きのファイルになること
・その為、Apple Musicから退会した場合、そのファイルは再生できなくなる
・CDからリッピングしたローカルの音楽ファイルがiCloud ミュージックライブラリにアップロードされる
・iCloudミュージックライブラリにアップされた曲はApple IDで紐付けされた他のデバイスで再生可能。
・iCloud ミュージックライブラリにアップ可能な曲数の限度は25,000曲
・CD等から自分で読み込んだ曲でも、iCloud ミュージックライブラリからダウンロードした場合はDRM付きになる
・ローカルデータはApple Musicに加入してもDRMの影響をうけない

要は、ローカルデータがiCloud ミュージックライブラリにアップロードされたからといって、ローカルデータを削除しちゃダメってことですね。

iCoud ミュージックライブラリがiTunes ミュージックライブラリのバックアップシステムではない、からね。

削除する人もいないと思うけど・・・

まー、自分の場合はiTunes ミュージックライブラリを
Time Machineでバックアップとってるから
万が一削除されたとしても安心です。

ちなみに、
自分のローカルの音楽データは4700曲程度でしたが
問題なくアップできました。
6時間かかりましたが・・・
iTunes Storeにない曲が多かったかも。

それにしても、Apple Musicに登録したものの
まだ邦楽の参加レーベルは少ないようです。
iTunes Storeでリリースしていても
Apple Musicに参加していないレーベルが多いです。

特に
PIZZA OF DEATH RECORDS や
そのレーベル内レーベルが
参加してなかったのが残念です。

洋楽レーベルは概ね満足できます。

今までちょっと聞きたいな、と思った曲でも
視聴じゃ、30秒〜1分30秒しか聞けなかったので
これはすばらしいサービスだと思います。

ホントに音楽ライフが変わる予感がします。

あとは聴きたおすだけだ!

ドコモメールが便利だ〜

スクリーンショット 2015-02-16 23.37.13
最近ではコミュニケーションのツールが
SNSにシフトしているせいもあり、
私の周りにはもうメールなんて何ヶ月も使ってない、
という人もいますが
私は今もメールが主体。

そんな私がフィーチャーフォンから
iPhoneに変更して便利になったこと、
それはメール。

ドコモメールです。

docomoのキャリアメールをMac(あるいはPC)のブラウザで
ウェブメールのように使えるというもの。

ただそれだけなら、
今までのiモード.netでも一緒じゃん!?
ということになりますが
iモード.netと違うのは
クラウド対応になったというところです。

マルチデバイス対応なので
Macで送受信、または削除したメールが
クラウドでiPhoneに自動で同期。
その逆も同じ。

ケータイで文章を打つのが極端に遅い私は
二行を超えるメールは長文とみなし
常にMacから発信。
発信した内容はクラウドでiPhoneへ同期。

送信したメールをあとで確認するために
iモード.netみたくログインする必要はないのです。
「あのメール送信したのケータイだった?それともMac?」
ということもないのす。
Macで下書きしたメールを
iPhoneで送信できるんです。
Mac上で不要なメールを削除したら、
iPhoneでも削除されてるのです。
くどい?(猛爆)

これが便利、というか、とても楽しいのであります。

ただ、唯一欠点は
MacとiPhoneでつかっている「連絡先」(電話帳)
がブラウザ版では使えない。

だからブラウザ版では「連絡先」を立ち上げて
宛先をコピペするしかないのです。

こういうところは
Appleとdocomoの相性が悪いと感じてしまいます。

iPhone 購入

IMG_0584
iPhone6 購入。

L-03E(ルーター)で利用していた
データ通信プラン「Xiデータプランにねん」が
1月31日で契約満了を迎え
本日解約。

そして
フィーチャーフォンをiPhoneに機種変更。

1月30日から開始のiPhoneデビュー割の適用もタイムリー。

IMG_0593
スペースグレイ 128GB です。

IMG_0604 さらば愛しきガジェットたち。
左から
L-03E(モバイルルーター:使用歴2年)
N-04B(フィーチャーフォン:使用歴4年6ヶ月)
iPodtouch(第5世代:使用歴2年)

L-03Eは大容量モバイルバッテリーとして
これからも頑張ってもらいます。

3台持ちから
iPhone6一台。

確かにスマートだな。

iOS7アップデートしてみました。

IMG_0105
iPhone用の最新OS、iOS7。
iPod touch(第5世代) でアップデートしてみました。

フラットデザイン、
新鮮ですねー。
とりあえず、らしさを感じるために壁紙をダイナミックに変更。
IMG_0107
デバイスを傾けると背景の水玉も傾きに合わせて動くんですね。
そして、よく見ると時計アイコンの針まで動いてる。
細かい!

そしてコントロールセンターの使い勝手が良いです。
IMG_0106
Wi-FiやBluetoothのオンオフの切り替えができます。
これは便利になりましたねー。

で、iOS6と比べて操作が違っていて戸惑ったのがメモリの解放。
IMG_0110
前はホームボタンを2度押し、アイコン長押し、×印をタップ、でしたが、
iOS7ではホームボタンを2度押しのあと、起動中のアプリがプレビュー付きで一覧ででるので
プレビュー画面を上にフリックします。

まだあまり触っていないですが、
デザイン変更が気分転換になって良いのではないでしょうか。
同じデバイスなのに、まるで新製品を購入したような・・・

iPhone5sはどうしようか悩み中。
サプライズ少なかったからな・・・