千田公園で10,000mPR

昨日、残業で水曜練習会に参加できなかったので
今日は千田公園に行って10,000mペース走をしてきました。
タイムは35’35”
涼しくなってきたので
3’30”/kmでいくのが目標でしたが
序盤は3’40”/kmくらいが精一杯。
スピードに乗った感覚がないまま
ただ心肺だけが苦しくなってしまい
そのままゴール。
最近、なかなか調子が上がってきません。
短いインターバルでもした方がいいのかもしれません。

大芝7周ぅううう!

今日は大芝での練習会に参加。
1周3.1kmのコースを7周しました。

1周毎の通過タイムとラップ
12’37”
24’55”(12’18”)
36’59”(12’04”)
49’00”(12’00”)
1:00’56”(11’56”)
1:12’53”(11’57”)
1:24’15”(11’22”)
※ラップの小数点以下は切捨て

9月なのに真夏のような暑さ。
汗が吹き出て、4分/kmでも呼吸が苦しくなる。
西側の日差しがきつく、また熱風が体力を奪っていく。
東側は建物で日陰になるので、ここで体力を回復。
日陰がご褒美w
一周毎、錬成とご褒美を繰り返し。
そんな感じで周回を刻んでいきました。
そしてラスト一周のみペースアップして体力を出し切った。
ゴール後はしばらく手と足が痺れるくらいのダメージ。
今日は7周、完走するだけで精一杯でした。

帰宅ラン30キロ



本日は帰宅ランでL.S.D。
アストラムラインを反時計回りで、31.5km。
体がだるく、ペースが上がらず、
5分/kmを目安に距離を刻んでいく。
途中、20km地点のコンビニで給水休憩。
そして、2時間50分もかかって、やっと帰宅。
体はクタクタ。
(信号で時計を止めているので、実際走った時間は2時間30分)
ながし3本。

もう、ナンもできん・・・

高速ジョッグ&バスケ観戦



会社から帰宅し、19時にヒロをバスケスクールに連れていき、
自分はランニングへ。

20:30のバスケの紅白戦に間に合うように
20kmの高速ジョッグ。

サンチェリー

宮園公園往復

サンチェリー

善正寺

なぎさ公園

サンチェリー

距離 20km
時間 1:25’49”
平均ペース 4’16”/km
4’59”/km→3’58”/km

ながし3本。

予定通りのトレーニングをこなし
紅白戦の開始時間にも間に合い
今日のスケジュール管理は完璧でした。

5,000m TT

広島スタジアムでの練習会に参加。

内容は5,000m。
1,250mを4周します。

一周毎の通過タイムとラップ
4’07”
8’20”(4’13”)
12’38”(4’17”)
16’48”(4’10”)

目標が16’40”だったので8秒オーバー。
中盤で粘れなかった。

それにしても
まだ筋肉痛が治らず、太ももが痛くてしゃがめない。
故障じゃないですが
長引いているので、超音波あててこようかな。

聖湖マラソンに出場



聖湖マラソンを走ってきました。

種 目 ハーフマラソン(第2部)35歳〜44歳
記 録 1時間20分40秒
順 位 総合20位 部門別10位

天候はあいにくの雨。
スタートから息が切れ、3分40秒/kmでも我慢できず
スピードに乗れないまま、ズルズル後退。

どんどん後続のランナーに抜かされていき、
途中は、4分/kmをギリギリ上回るペース。

3’59”/kmでもいいから、なんとか3分台は死守〜

という感じでラップを刻んで走っていました。
(ここで4分/km以上かかっていたら、
完全に気持ちが切れていたかもしれません。)

15km付近で、100mくらい前を走っていた4、5人の集団との距離が少しずつ縮まってきたので、やる気が出てきた。

その集団に追いつき、しばらく並走していましたが
残り2kmの下り坂から、
4人位の集団で抜きつ抜かれつの大接戦になりました。

自分が前に出ても、誰かが前に出てきて、
さらにまた別のランナーがその前に出るという
ラストスパート合戦。
何度も、気持ちが途切れそうになりましたが
この集団のおかげで、最後の力まで出し切れました。
そして、この集団のランナーたちの頑張りは自分にとって
刺激になりました。
キツかったけど、振り返ると、面白いレースだった。

タイム的に飛び散ったことは間違いないので、
また今月から鍛え直します。

1,000m 3本

広島スタジアムでの練習会に参加。
まだひどい筋肉痛。
屈伸もロクにできない状態でしたが
練習内容は1,000mのレペティション×3本。

1本目 3’08”
2本目 3’08”
3本目 3’07”

スタートすれば、筋肉痛などと言ってられず、
一本、一本を全力で走りきるだけ。
痛みもあまり気にならなかった。

一本目が終わった時点で
酸欠で既に限界を感じていましたが
ジョッグでつないでいる間に
次またやってやろう、という気になってくる。
結局、3本ともほぼ同じタイムで走りきった。

ダウンをしていると
再び筋肉痛が復活・・・

週末はハーフの大会。
劇的な超回復を願っています。

Green Go Roundの後遺症



昨日の夜から既に筋肉痛の症状が出ていましたが
今日の朝おきた時は、もう、立ち上がれないほどの
超絶な筋肉痛に襲われました。

とりあえず、会社が休みでよかった!
じっとしているより、ジョッグでほぐすことに。
しかし、外に出てまず、体操しようと思っても屈伸ができない。
というか、ももが痛すぎてしゃがめない。
走り出すと、一歩毎にものすごい振動が伝わってくる。

10キロ走るのに65分もかかってしまいました。
普段から走っているのに、こんな症状になるとは。
トレイルランの殺傷能力は凄まじい。

距離10km
タイム1:05’06”
平均ペース6’30”/km

Green Go Roundに出場。

ユートピアサイオトで行われた、
Green Go Roundに出場してきました。
昨年に引き続き、2回目。

今年から新設された1周5.8kmのタフコースにエントリー。
水曜日の練習会のメンバー3人で参戦。
一周毎にタスキをつなぎ、
6時間で何周できるか、という耐久勝負。

結果は一人3周×3人で9周を走り、
チームは2位入賞。

個人のタイム
一周目34’53”
二周目38’22”
三周目39’17”

上り坂で体力を奪われ、どんどんタイムが落ちていきました。
急登で歩きたい自分との葛藤の連続。
一歩を小幅にして、なんとか走り続けました。
でも、歩くのとほとんど変わらないペースだったと思います。
精神鍛錬でした。

そして下りは一気に降りるので
完全にブレーキをかけてしまい、
身体がのけぞる感じで進みました。
上りも、下りもいいとこなし!
技術は全くないので、体力のみでの勝負でした。

やっぱり山を走るというのは苦手。
でも、心肺も足も鍛えられ、
良いトレーニングになりました。

アップルや音楽、ランニング日記などいろいろ書くブログ。