「ランニンググッズ」カテゴリーアーカイブ

GARMIN ForeAthlete245を使っての初ラン。



帰宅が21時を過ぎていて、
普段ならランニングはもういいや、
と妥協するところですが、
今日はGARMIN ForeAthlete245を使っての初ラン。
時間も遅いので、
チャッチャと高速ジョッグで10kmだけ走ってきました。


クリック(タップ)で拡大。

何をどう見れば良いのか
まだあまりよくわかっていませんが
とにかくすごい情報量ですね。

これだけログが取れて管理できるなら、
もうランニング日誌的なブログも
必要ないってことになりますね(爆

これからのシーズンに向けて買い物

IMG_0467 今日はコレから冬のマラソン&駅伝シーズンに向け、
ランニンググッズの買い物に行ってきました。

購入したのは
ランニンググローブと
ランニングソックス。

手袋はTNFのNN11403。
サイズはXS。
生地はしっかりしているのに軽い。22g。
何よりXSというサイズが指にフィットして
着け心地が良い。

靴下はタビオのレーシングラン・エアーの5本指です。
このソックスを買うのはコレで2足目。
販売している靴下屋は、
靴下以外のスポーツ用品は置いていませんが
走るならこのソックスしかないだろ!
と思わせるくらい
フィット感と着け心地がとても気に入っています。
自分のサイズはS 23cm25cm
なので、色がレディース・・・なのは気にしてません。
(もちろん、25cm以上もあります。)
が、いつも店内のお客が女性ばかりなのは少し気になります 笑
ソックスでタイムが縮まるとは思いませんが
気持ちよく走れる靴下です。

そして、今日のトレーニングもMTB。
昨日足底に注射を打ち、
医者からは今日から走っても良いと言われていましたが
念には念を入れて
足底にダメージを与えないようチャリにしました。
コースは昨日と同じ宮園公園。
登りを敢えて軽いギヤでひたすらシャカシャカ。
軽すぎて全然前に進まん・・・
逆に疲れた・・・

明日は走ってみようと思います。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

IMG_0456
新ユニフォームが届きました。
中学生のときから利用している
廿日市の塩田スポーツ店で作ってもらいました。

出来栄えに
「大満足!」
というと
「ユニフォームで満足しちゃ、いけんよ!」
といわれてしまいました w

福岡国際マラソンでこのロゴ入りが
着れるかはわかりませんが
一応、いつものユニフォームと両方持って行って
受付のときに聞いてみようと思います。

IMG_0446 まじめに企業ロゴ入り。
いつも市民レースのゼッケンが大きすぎるので
これくらいのサイズが最適。

IMG_0448 背面は英語バージョン。

IMG_0451 これからどっちを着るか迷うな〜。
似合うのは、走ろう会だな 笑

今日は明日の中国マスターズ駅伝に向けて調整。
商工センター往復8.4kmジョッグ
ながし5本。

ライトレーサー購入

IMG_0130
1年振りにランニングシューズを購入しました。
asics の LYTERACER TS 3 です。
ワイド幅を履いてみると足がスゴくラク。
いままで横幅に余裕がなく
そこから破れてボロくなっていたので
今回迷わず初めてワイドにしました。

で、走ってみましたが
クッションは十分。

そして、アスファルトとの反発がハンパない。
推進力がスゴすぎ。
どんどん前に進む。

ペースも自然に速くなる。

実は昨日の20km走もこのシューズで走っています。
いままでのランと比べても
ひとつ上の段階のトレーニングができる感じです。

コレ一足で1km3分台のペース走から
5分前後のL.S.Dまでカバーできそうです。
ひっさびさに、大満足のシューズでした。

コレでモチベーションも維持できそうです。

忍者へジョブチェンジ!

IMG_3309
寒がり体質から
ついにこんな格好になってしまいました。

最近のランの必需品、バラクラバです。

まるでFFで
ジョブチェンジした気分。

今までネックウォーマーでしたが
耳まで隠しても
だんだん、落ちてきて
寒さに耐えられず。

子どもからは

「変態・・・」

小学2年生からこの言葉を聞くとは。
子どもの成長を感じる今日この頃ですw

これでもう、露出は目だけ。
あったかぁ〜

Lowe alpineじゃなくてもいいから
もうひとつ欲しいな。

Lowe alpine Ninja Balaclava

自分へプレゼント

IMG_3295
FREEDOM SPRINT 買っちゃいました!
JaybirdのBluetooth対応のイヤホンです。

今まで使っていたモトローラの S10-HD Bluetooth ヘッドセットの電源が入らなくなり故障。
使用期間は2年半。
普段のジョッグ時のお供でしたが
これまで良く頑張ってくれました。

この数ヶ月、いろいろイヤホンを調べてましたが、
ランニングに使うイヤホンなので
一度ワイヤレスを体感すると
もうBluetoothしか選択肢がなくなってしまいますね。

購入したのはコレ。
IMG_3299

Jaybirdの上位機種はBlueBuds X ですが
あえて下位機種のFreedom Sprintを選びました。


両者を比較して
まず重さは
Freedom Sprintが10g。
コレ、シリーズ最軽量。
BlueBuds Xは13.8g。
ランニング用なので、最軽量を身につけて走っているという感覚が欲しかった。

そしてリモコン。
BlueBuds Xはケーブル上のリモコンになるので、ボタンを手探りで探すのがめんどくさかった。
Freedom Sprintは本体に直接ボタンがあるので一時停止や再生ボタンにすぐアクセス可能。
ジョッグ中、信号待ちで一時停止することがよくあるのでここが重要でした。
IMG_3305
本体のトップが再生・一時停止。サイドが音量・スキップ・巻き戻し。

そして値段。
Freedom Sprintの方が4000円安い。
おそらく、このイヤホンも2〜3年くらいが寿命でしょう。
ずっと使うわけじゃないので下位機種で十分。

難点はバッテリー。
連続再生時間はFreedom Sprintが4.5時間。
BlueBuds Xは8時間。
充電する回数が多くなるのは面倒くさいけど
一回のランニングで4時間も走ることはないし
こまめに充電する癖をつければ問題なし。

あと、音質は比べられませんが
Freedom Sprintは実際聴いてみて中音〜低音がしっかり出ていました。
今まで自分が使ってきたイヤホンの中でもこれが一番低音の主張が強いです。
webサイトでも
『Freedom Sprintは、聞き手の疲労を減らすため、サブベースに重点を置き中音と低音をチューニングしています。その結果、高い音量レベルで長時間のワークアウトに使用しても、疲れにくく心地良い音楽のビートを感じることができます。』
とあります。

とりあえず、
モトローラの S10-HD Bluetooth ヘッドセットからはランクアップしたこのイヤホン。
これからのジョッグが楽しみです。

IMG_3290
箱が立派過ぎ。開閉はマグネット式。

IMG_3303 コードの長さもちょうど。やっぱりランニング用ならワイヤレスでしょ!

IMG_3304 micro USBで充電中。
初回のiPod touchとのペアリングも簡単。
次からはFreedom sprintの電源オンだけでつながります。

PUMA モビアム ランナー エリート

ピクチャ 1

半年ぶりに新しいランニングシューズを購入。
PUMAのモビアムです。
まさか、PUMAのシューズを選ぶとは自分でも驚きです。
陸上とは縁遠いメーカーだと思っていました。

ただ、このモビアムはネットのクチコミではどこも高評価だったので気にはなっていました。
本当はベアフット系のシューズが欲しかったんですが、
先日の右膝の怪我のために、ある程度ソールに厚みがあるシューズを探してた中、
行き着いたのがこのモビアム。
自然にフォアフット~ミッドフットに修正してくれるらしいです。
ならばPUMAにしてみるか!と思い切ってみました。

mobium1
PUMAのシューズは初めてですが、購入するとエコバッグがついてきました。

 

mobium2
アーチが結構高いです。ボコボコ感が肉球っぽい。

 

mobium3
このシューズの最大の特徴、モビアムバンド。

 

mobium5
購入時にチェックし忘れがちなインソール。結構分厚いです。

 

mobium4
最後にPUMAロゴ。陸上っぽくないですね〜。

実際、2週間トレーニングではき続けてみました。
履き初めの頃は、確かに、かかと着地が少ない気がしました。
クッションもそんなになく、ふくらはぎへの負担が結構ありました。
ジョッグでも足が疲れる感じ。
その後、2週間経って履き慣れたのか
今はほとんど足への特別な違和感や疲れを感じることはなく
20km〜30km走でもガンガン使ってます。
横幅が狭いのでフィット感が気持ちよいです。

専用サイトではスピード練習用とありますが、結構重いです。
ジョッグのあとのながしでも、重さが気になり、トップスピードにはのれない感じですね。
なので、自分にとってはインターバルトレーニングには不向きですね。
L.S.Dから4分/km前後くらいのペースまでのトレーニング用で使っていきます。

はじめてのPUMAで、モチベーションの維持には十分。
右膝の痛みの再発もないので、当分このシューズでトレーニングします。