「バイク」カテゴリーアーカイブ

SR400でソロツー。三原&呉



最近は仕事に忙殺される日々が続いており
気が滅入りそうなので
家族に一日もらって、
一人で朝からバイクツーリングに出かけました。

今日は梅雨の晴れ間で最高のバイク日和。
買ったばかりのインカム、B+COM ONE で
ヘルメット内でお気に入りのセットリストをかけながらの
バイクツーリングです。

まずは広島から2号線を進んで
三原市へ。

久しぶりにこだまに来ました。


このお店のおはぎも大好物ですが、
おはぎは先週の父の日にヨメさんが作ってくれたので
今日はパス。
晩飯のおかずに唐揚げ二つとタコ天を購入。
夜が楽しみだぁ。

そこから185号線で呉方面へ。
海の景色が最高です。
そして長袖でも風が気持ち良い。
最高のツーリング日和です。
でも、止まると日が照って暑い!
走り続けることが肝心です。
自分の体も空冷エンジンになったみたいです。


呉に到着。
潜水艦を見た後に・・・

赤レンガをバックに家のiMac用の壁紙素材を作成。愛車の撮影タイム1(クリックで拡大)


愛車の撮影タイム2(クリックで拡大)


愛車の撮影タイム3(クリックで拡大)

その後、トコトコと下道で広島まで帰りました。

総走行距離207km。
所要時間約7時間。


広島に帰って給油。給油量9.62L。


前回給油してからの走行距離は366.2kmなので、
燃費は驚異の38.1km。
カタログ燃費を大幅に上回った。

そして今日一日の出費
昼飯 320円(コンビニでメンチカツバーガーと飲み物)
こだまでお土産 950円
ガソリン代 625円
(本日走行分として。@115円×207km÷38.1km)
水ペットボトル500ml 110円
合計2,005円

約2,000円で一日楽しめた。
バイクって最高です。
コロナが収束すれば、
昼飯は何処かのお店でもう少し奮発したいです。

本日のセットリスト
ROCKET DIVE  HIDE
HONEY L’Arc-en Ciel
さすらい 奥田民生
Stand By Me Pennywise
Get Me Back DRADNATS
Daydream DICE FOR LIGHTS
Way 3style
など。

至急必要。



不要不急の外出は控えるように世間では言われていますが、
午後から雨予報なので、
今しかないじゃん!
てことで、午前中にソロツー。

戸河内の道の駅を経て
191を走っていたら
ノスタルジックな駅を発見。

満たされます・・・。

 

ランニング&ツーリング


今日は朝に軽く10kmジョッグ。


午後はSR400でソロツーリング。
湯来町から吉和を経由して大竹へ。
100kmを超えるのは初めてです。

湯来町からスパ羅漢までは気温が2度。
雪もチラついていました。
冬用グローブをしていましたが
だんだん、おててがチンチンしてきました。

吉和あたりで、もう手がかじかんで限界に。
ここまで来ると、戻っても進んでも距離的には同じくらいなので
とにかく、進むしかない!

途中、道の駅スパ羅漢があったので
ホットコーヒーでひと休み。
生き返ったー!

大竹まで来ると気温が7度くらいに上がって運転も快適に。

国道では渋滞にはまってストップ&ゴーの繰り返し。
MTの操作にも少しは慣れてきた感じです。

魚切ダムで練習

一週間ぶりにまた魚切ダムまでやってきました。


この直線で運転の練習をしています。



ちなみに、今日のランニングはL.S.D。
距離20km
タイム1:29’37”
平均ペース4’28”/km
20km走り終わる直前に500mくらいのスプリント走1本。

SR400で初のソロツーリング。


初ツーリングは魚切ダム→湯来町。
ここは魚切ダム。
いつもはL.S.Dで来るところを、バイクでツイーっときました。









 



















まだまだ運転がぎこちないので、
スムーズな発進と
直線でシフトチェンジの練習を繰り返し。
その後、湯来町まで走ってきました。
(ランニングで、じゃないですよ。)



ちなみに、今日のランは午前中に石内バイパスをジョッグ。
距離20km
タイム1:20’49”
平均ペース4’29”/km
ながし3本

Kickから始まるバイク生活

本日はSR400納車日です。


心配だったキックスタートは2回目で成功し、
そのあとは連続で成功!


跨った時のこの景色、最高です。


仕事の関係で、取りに行ったのが夕方になってしまい、
納車説明をしてもらって
帰るときは日が暮れていました。

二輪の卒業検定から半年経っており、
クラッチ付きの二輪で公道デビューはかなり緊張しましたが、
なんとかエンストせずに無事に帰宅。

ここから自分のバイクライフがスタートです。

普通二輪免許取得。

先月、普通自動二輪の卒検に合格しましたが
なかなか平日に休みが取れず、
免許センターに行けませんでしたが、
本日、普通自動二輪免許を取得してきました。





もともと、次の免許更新は令和2年11月で、
それまではゴールド免許の予定でしたが
後部座席のベルト義務違反を犯していたので
今日の免許書き換えにより
ブルー免許になってしまいました。

不利益処分てヤツですね。

しょうが・ファッキン・ない・・・

そして、次回の免許更新は令和3年11月。
一年伸びました。

せっかく取得した免許なので
違反などで失わないよう、
大事にしたいと思います。

不惑を過ぎての挑戦「卒業検定」



突然ですが、こっそり、バイク免許取得を目指して
自動車学校に通っていました。
そして本日、普通自動二輪(MT)の卒業検定を受けてきました。
「検定」や「試験」と名のつくものに挑戦するのは久しぶり。
ホント、緊張しました。

「卒検」への戦いは昨日から始まっていた

以前から教官に
最後の技能教習「みきわめ」は、
卒業検定を受ける日をよく考えて
日を空けることがないように受けるようにしなさい、
と言われていました。

なので、「みきわめ」を卒検予定日の一日前にもらうため、
わざわざ金曜日の昨日、会社の夏休みを取得しました。

そして昨日、無事に「みきわめ良好」をもらい、
そのまま卒検の申し込みに行くと、
同じタイミングで卒検の申込者が自分以外にもう一人いました。

すると、自動車学校の事務員の方から衝撃の一言が。

事務員「明日の卒検は人数が多く、空き枠はあと1名です。」

なんと!?

事務員「じゃんけんで決めてください。」

負けたら、卒検は次の土曜日(一週間後)しか受けられない。
そうなると今日会社休んだ意味ないじゃん!?
しかも、さっきのみきわめで転倒しとるし!
(↑それでよく、みきわめもらえたな!)
なんとか、感覚が残っている明日のうちに!!
ということで、
間を空けられない自分としては絶対に落とせないこの勝負!

事務員「最初はグーで。」

力んだ拳を、本能のまま開いたら、相手はグーのまま・・・
勝った!!

絶対、明日合格しますから。
このチャンスを無駄にはしません・・・!

検定コースは2種類のうち、「1」または「2」のいずれか。
検定の1時間前に発表されます。
いづれにしても、走ったことがない初めてのコースになるので、
家に帰って、検定コースのイメージトレーニング。
どっちになってもいいように。
もう、頭が疲れた・・・

そしていよいよ、検定日当日。

検定日はいつもの二輪用の待合室に、14時40分集合。
受験人数は12名。
皆、無言で独特の緊張感が漂っています。
検定コースが発表され、
見慣れない検定員から検定の説明を受け、
受験番号が書かれた検定用ゼッケンを渡されます。
検定するはいつもの教官じゃないのね?
この時点で緊張マックス!!

福岡国際マラソンのスタート前よりも緊張してました(汗

肘当て、膝当て、プロテクターとゼッケンを装着し、
外に出るとまず教官が見本として
検定コースをバイクで回ってくれます。

初めて見る教官のバイク技術。
安定感が違う、一本橋も遅いなー、スゲェー!

自分の番を緊張した面持ちで待っていると
教官から
「大丈夫!」
と声をかけてもらいました。
これで、少し気分が楽に・・・。
周りには若い人たちがいるにもかかわらず、
不惑を過ぎたおっさんが励まされているという・・・(汗

そして、アナウンスで自分の受験番号が呼ばれ、
「準備ができたらスタートしてください」

よっしゃ、きた!

周囲を確認し、バイクに乗車。
ミラーを合わせて(触るだけでOKですよ)
スタート!!

検定は、決められた順序でコースを周回しながら
以下の項目をクリアしなければなりません。
・S字
・クランク
・坂道発進
・狭路走行(一本橋)
・急制動
・パイロンスラローム

急制動は、みきわめの時に一番不安だった項目。
ルールは、
時速40キロ以上を維持してパイロンを通過、
そこから急ブレーキをして、
タイヤをロックさせずに11m以内で停車しなければなりません。
11mをオーバーすると、即、検定中止。
あるいは、パイロン通過時点で時速40キロに足りなければ、
大幅減点&やり直し(一回のみ。二回め失敗すると即中止)。
かといって、速度を出しすぎると、11mオーバーする可能性大
という、攻めても守っても、リスク高めの検定項目。

さあ、急制動、行きますよ!!
3速まであげ、40km/h超えたところで
早めにアクセル戻してエンジンブレーキ!
そしてパイロンを通過!
そこからブレーキ!!

あれ?
11mの目印よりもかなり手前で停止しましたよ?
ちょっと、速度足りなかったか!
でも、やり直しを宣告されず・・・セーフ!!

検定終了。とりあえず、一発アウト、検定中止はなかった。
あとは、一本橋のタイムや、周回コースで減点されていないか、というところになります。
と、その前に、この自動車学校では、合否に関わらず、
結果発表の前に検定員からアドバイスがあります。
指摘事項が次の3点。

・元気に加速!
・コーナーでは膨らまない!
・発進時にアクセル高回転になり過ぎ。スムーズに発進!

思ったより指摘が多くて、少し不安になってきました。
そして、一時間ほど待って、合格発表。

結果は・・・合格!!

やった、やった、やったよ〜。

しかも一発!
これまで補習もなし。ストレート。
でも、余裕があったかというと、全然なかった。
必死でしたよ!

平日は仕事なので、教習に行けるのはほぼ土日。
週末は家族の行事やシュミレーターの予約が取れず
2週間、間が空くこともよくあった。
間が空くと、感覚を忘れてたり・・・。
結局、4月から自動車学校に通い始めて約3ヶ月もかかりました。
この達成感は久しぶりです。

これからはバイクの購入費を貯めるだけ。
何を買おうかな〜。ワクワクするよー。
そしてヘルメットを購入したら、
「かえる団」ステッカーを貼ろうっと!

(おわり)